So-net無料ブログ作成

メンタル後進国の実態の一例

日本、働く人1割「鬱病」、16カ国中14位 サポート体制に遅れ

産経新聞 3月15日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150315-00000078-san-hlth


労組の役員などをしていると、いろいろな話を伺う事があります。
驚いた一つは、労務関係の方が「気持ちの問題だからと」言っていたという話でした。
気持ちとは、どこにあるのでしょうか?。
まさか、胸のあたりを指さして「ここの辺」と言う様な事は無いとは思いますが、
聞いた限りでは、それ位の認識しかないのかと思いました。
感情や気持ちに症状が現れる脳の病であると言う事を、
果たしてどの程度理解されているのかと。
脳の病に気持ちで立ち向かえと?、
自分で脳内の分泌物のコントロールを行えと?、
こんな無知で無茶な方々の教育と理解が無い限り、
我が国は、万年下位の国であり続けるでしょう。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る