So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

甘利氏に思う

証拠を出されてても、

認めないのは、どこも同じなんですね。

私のときも、そうでした。

いまだに、事の真相は闇の中です。


nice!(9)  コメント(0) 

服薬は

IMGP2393.jpgIMGP2394.jpg

今でも続く、服用している薬です。
薬の中には、一ヶ月分しか処方できない薬もあり、
毎月の通院は欠かせません。

nice!(6)  コメント(0) 

保護したニャンコはいま

DSCF0506.JPGDSCF0522.JPG

一昨年、跳ねられて瀕死のところを保護した子ニャンコ、

今では、先住の先輩ニャンコより大きなりました。

nice!(4)  コメント(0) 

胆嚢炎

昨年は、胆石胆嚢炎で救急入院と、

胆嚢の全摘出手術を受けました。

突然の痛みと40度近い発熱、

断食で点滴だけの入院生活、

夜になると40度近い発熱が数日間。

手術は無事に終わり、現在は食生活に注意しながらの生活が続いています。

全身麻酔の手術は初体験でした。

nice!(0)  コメント(0) 

記憶が無い

私は、アルコールにアレルギーがある体質なので、

一切アルコール飲料を飲むことが出来ません。

だから、飲んで記憶を失うということも理解できませんでした。

しかし、病から睡眠剤を服用することになってから、

稀にですが体調や服薬量の関係で記憶に無い書き込みを行うことが。

もしかして、これが飲んで記憶にないという状態なのかと。


nice!(0)  コメント(0) 

続く通院と服薬

私が今でも、毎月の通院が必要で、

数種類の薬の服用が必要なことは知っていますよね。

根本的な治療法が無い病であることは、知っていましたよね。

あと、本人が希望することも知っていましたよね。

それでも行う権限の行使は、なぜ?。

nice!(0)  コメント(0) 

大人しくしていても

大人しくしていても、

火の粉が降り掛かってきた。

降り掛かる火の粉を振り払うことに、

無駄な時間と労力を使いたくなかったから、

火の粉を浴びないように大人しくしていた、

だが、火の粉は突然降り掛かってきた。

大人しくしていても降り掛かる火の粉なら、

大人しくしている意味も無く。

騒げということなのだろうか。

nice!(0)  コメント(0) 

効率的

本人の希望を聞く、

それに反することを、

企業の権限として行う。

これ程に効率的な嫌がらせは無いですね。

しかも、煩い労組に対してなら、

いくらでも理由は考えられます。

醜い言い逃れに終始する政治家たちのように。

nice!(0)  コメント(0) 

国民が、国の財産だと思えば、

国民を大切にした政治が行われるかと思います。

同じように、従業員が財産だと思えば、

従業員(働く者)を大切にした経営が行われるかと。

税金は国民から吸い上げる、

切りやすく安価な非正規雇用で利を上げ、

正規は人事権の行為で思うがまま、

者と物の違いがなくなった。

人は物ではないはず、感情を持った個人である者なのです。

nice!(0)  コメント(0) 

戦闘準備

意には反しますが、

相手が望むのなら、

こちらも戦闘態勢に変えないと駄目ですね。

意思表示はしながら、大人しく従っていたのに、

なんで、挑んでくるのかな。

疲れるけど、仕方が無いです。

戦いに向けた準備、まずは気持ちを切り替えて。

今度こそ、中途半端で妥協せず、

きっちりと落とし前をつけないと。

nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る