So-net無料ブログ作成

報道番組の終焉に

大きなニュースがあると、どの番組も同じような事を垂れ流すだけ。

他にも伝えるべきニュースはある筈なのに。

事実に即したニュースならともかく、

専門家と称する方々の憶測や、裏付けのない情報で放送時間の無駄遣い三昧。

今回の拘束殺害事案でいえば、解放とかの大きな動きがあれば、

それを伝えればいいだけの事かと。

報道番組では、視聴者はニュースの内容を選べない。

されど、ネットなら関心があったり必要と思うニュースを選んで見る事が出来る。

いい加減、横並びで同じような事ばかり垂れ流して、

視聴者がうんざりする様な番組の姿勢を改めないと、

報道番組は視聴者から敬遠され、終焉を迎える様な気がします。

拘束されている後藤さんの命や、パイロットの方の命も大切な事は理解できますが、

日々の事件や事故で傷ついたり、不幸にして亡くなってしまったり、

その様なニュースも、きちんと報道して頂かないと。

某テレ朝の某報道ステーションは、連日この事件以外の報道はされなかったようで、

他の事件や事故は、報道するに値しない様な出来事だったのでしょう。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。